ipod touch4のバッテリー交換をしたんぜよ。

標準

まるっと2年経過したのもあったんですが

壊れたらiphoneでも買おうと思いつつやりましたw

 

はっきり言うと崖から転がり落ちても泣かないくらい強い子でないとオススメはできんシロモノでした。

分解方法は先人の知恵をぐぐっとけばそれなりに注意点等は見えてきます。

見えて来なかった部分でカメラの右側の短いケーブルが上手くはまらなかった事ですかね。

画像

まあ、このケーブルぴったりハマるようなのでピンセット等できっちり押さえつけてやればなんとかなるわけですが

もちろんそんなのわかるわけもなくw 暫くの間つけたり外したりバラしたりを繰り返してました。

音は反応してるけど、白い画面しか出ない人はコネクタがパチリとハマってるか確認してみるといいかも。

それできっちりとハマってるようならホームボタン+パワーボタンで再起動してみるといいかもしれません。

 

っていうのに気づかずに2時間あれこれといじってましたけどね俺は!

画像

摘出したバッテリの残骸。616-0550らしいです。両面でついてるので変形してますが気にしない。

交換用として買ったやつは616-0553でした。

 

ちなみに初手でガラス温めて剥がす作業ですが、

マイナスドライバだとガラス裏の塗装に傷をつける可能性が高いです。

つまり塗装がハゲるわけでオススメしません。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中